これはお勧めしたい香水の話しですよ。ジョージ卿とか。

これはお勧めしたい香水の話しですよ。ジョージ卿とか。

みなさんこんにちは。
omakiです。
今回のテーマは『これだけはお勧めしたい香水』です。

「ペンハリガン」

 

ペンハリガン(Penhaligon’s)は、1870年にウィリアム・ヘンリー・ペンハリガンが設立したイギリスの香水メーカーである。ペンハリガンはコンウォール出身の理容師で、ロンドンに出た後、宮廷理容師及び調香師としてヴィクトリア女王に仕えた。1903年にアレクサンドラ王妃から初のロトを受け、現在はエディンバラ(1956年)及びプリンスオブウェール(1988年)が授与した2つのロイヤル・ワラントを保有している。についてペンハリガンの歴史

種類は全十四種

今回はペンハリガンのポートレート、オーデパルファムを紹介していきます。

サイ、オカメインコ、鹿、ヒョウ、キツネ、犬、クジャク、ライオン、フクロウ、ニワトリ、シャモア、雄牛、コマドリ、アヒル。

 

 

PORTRAITS(ポートレート)は、英国のウィットを、上流階級の人間関係、ユーモア、刺激的なエッセンスを持って表現する、かつてないフレグランスコレクション。

 

登場人物の一人一人のイメージで香水の匂いがつくられています。

例えば売れ高人気ランキング1位 ジョージ卿

 

上の部分が鹿になっています。
大きさは手で掴めるくらいの大きさです。
匂いは最初男性らしい、ほのかに木の匂いがするなーと思ったら、ブランデーの匂いが少し混ざっていると…え…

 

ここでポイント

先ほども言ったように 香水にお酒のにおいが入ってることにより

大人な雰囲気を出す、またジョージ卿のイメージを漂わせてくれます。

ブランデーが入ってるってかっこいい!
そう思いました。

ジョージ卿→

有能で落ち着きがあり、周囲に安心感を与えながらもユーモアを忘れない富裕な紳士のイメージ

香りが結構強めです。

ただこれをつけると、私omakiの匂いがするってよくいわれます。

 

 

ペンハリガンは匂いの中に お酒の匂いが入っていると紹介しましたが、その他にたばこの匂いも入っている香水もあります。

ローイング ラドクリフ

実際に嗅いでみたところ、ほのかに甘い苦いタバコ?って言う感じでした。
タバコのきつい臭いはないです。
むしろ、男性らしい!かっこいいと思いました。

この方は自由な個性的な匂いなんですよ〜と言われたんですが、「ああ、確かに言われてみれば自由や。」と思いましたね笑

こちらはライオンですね。

ラム、タバコ、ジンジャーブレッド

お酒はラム酒が入ってますね。
ジョージ卿もですが最初に甘い匂いが来て、次にお酒の匂いが漂い、よく嗅ぐとタバコの匂いが感じました。

そんなジョージ卿との関係は秘密の息子、厳しい言い方をすれば不義の息子である彼は、驚くほどに人生を楽しんでいます。(自由な匂いの意味)

それは、責任を伴わないという楽しさ、家紋を持たない自由、債務のないお金、速い車、いつでも手に入る女性。

いわゆるチャラ男ですね………ジョージ卿も奥さんもいて、愛人(ラドクリフ母親)
もいます。

紳士な男性なだけでチャラ男。

(詳細)

夜が更ける頃、自由で挑発的なムードとともにパーティーがとある雰囲気に達する時、甘いタバコの香りを含んだ柔らかい芳香が、官能的なそよ風のように漂います。それは、享楽と退廃を招きながら、唯一の個性を思わせるカリスマ的な香り。

 

タバコフレイバーが入ってる種がもう一つあります。


今度は女性用。

ジョージ卿の奥様の妹、チェンジング コンスタンス オードパルファム
(言いにくい)

上の部分はシャモア

匂いはカルダモン、ピメント、塩バターキャラメル、タバコ、バニラ

(詳細)習慣よりも自らの感覚を大切にしているコンスタンス。変わりゆく時代を象徴する彼女をイメージした香りは、爽やかなカルダモンと刺激的なピメントの意表をつくブレンドで幕を明け、先進的な女性たちの心をもかき乱すような、思いがけない魅力にあふれています。
躍動感あふれる香りと入れ替わるように現れるのは、意外にも誰もが知っている美味しそうな香り。

でも、コンスタンスは違います。彼女にとって、伝統や習慣は無視するに値するものなのです。
それにしても、塩バターキャラメルに、タバコ・・・!? きっと何かの間違いではないでしょうか?


実際嗅いだことはないのでわからないのですが タバコと塩キャラメルってすごいですね。

この文からなんですが芯のある気が強い女性なのかなと思いました。

匂いからしてピメント(唐辛子の種)、カルダモン(香辛料)が入りつつバニラなど 塩キャラメルがあるので強さを現しながら女性の匂いを表現しているのですね……

 

ペンハリガンには女性用、男性用とあるのですが、私はユニセックスでも使える香水だなと思います。

 

ペンハリガン公式サイト

 

まとめ

私がペンハリガンと出会ったのは偶然でした。

まず 見た目からのインパクト。
誰もが目を惹かれるデザインとなっていると思います。

種類豊富なので自分の好みが選べると思います。

値段は結構お高めですがその値段にあった香水です。

他の香水とは全く違いますので、コロナが落ちつきましたら一度取り扱いのある百貨店へ行ってみてください。

ちなみに一個買うと他の香水もお試しでついて来るのでお得です。

渋谷西部、伊勢丹新宿メンズ館、伊勢丹新宿、銀座三越、伊勢丹立川、イセタンストア羽田空港、阪急メンズ東京 銀座シックス に取り扱いございます。

omakiでした。

デート・マナーカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!