【歯列矯正のススメ】 笑った時に見える歯並びは大事なのですよ。

【歯列矯正のススメ】 笑った時に見える歯並びは大事なのですよ。

皆さん 人の第一印象は顔とよく言いますが、

顔の前に大事なことがあります。

 

それは歯です。

顔が良くても歯並びが悪いと減点対象。
女子目線では加点には絶対にならないです。

鏡を見てください。
そして、自分はイケメンだなんて思ってる方は歯を見てください。

ジャニーズ顔なのに歯がガタガタ。
え?おかしくない?

ガタガタではイケメンとは言えないと思います。

歯並びは本当に大切です!!

歯並びがいいと笑顔が綺麗になる

人は印象重視です。
笑顔が綺麗なだけで好感度アップだと私は思います。

皆さんは異性を見る時はどこから見ますか?
そう、顔から見ますよね。
そして笑顔が素敵な女性(男性)に惹かれます。

何故か?

それは全て歯に詰まっています。
白い歯、とうもろこしのように綺麗に並んだ歯。

それこそが綺麗な笑顔なんです。

 

八重歯のデメリットが破滅的

八重歯のデメリットをお伝えしようと思いましたが、デメリットが多すぎて破滅的です。

そもそも八重歯とは?

上の歯の前歯三番目の位置の歯が外(歯茎)から飛び出してしまうことです。

乳歯が永久歯に生え変わる時の時期。

犬歯が生えてくる時、すでに他の永久歯に場所を取られており、生える場所がなくなり歯茎から生まれるスタイル。

例えば犬の牙のような、ドラキュラのような歯をしています。

八重歯のデメリット

見映えが悪い

揃っている歯から飛び出した歯。

人によっては八重歯がキュートに見える恵まれた方もいますが、稀なパターンですね。

例えば積み木を積み立てたのに、一部がずれて置いてあると本能的に「ん?」ってなりますね…。
人生も何もかも計算、計画みたいな感じです‥。

繰り返しになりますが、八重歯は笑顔が崩れます。
口だけ飛び出してるように見えるんです。

怖いですね。

 口内が傷つく

八重歯の先は尖っているので、体の免疫などが弱まっていると微かな摩擦でも傷つきやすく口内炎になりやすいです。

あと歯茎付近の唇よく噛んじゃいます。

あーまた噛んじゃったって、ストレスめちゃ溜まりますよ。

虫歯など、歯周病の原因に

八重歯は他の歯より違う位置にあるので歯みがきがしにくくなります。

そのため歯ブラシ掃除が行き届かなくなり虫歯、歯周病の原因となります。

虫歯になったら痛いですね。

口の締まり

寝ている時に口が開きやすくなります。

普段の私生活でも口が閉じづらくなります。

口を開ける、閉じるの動作の時、八重歯の尖った部分が口内で傷つき、口内炎になりやすいのと、口内炎があると八重歯に当たりさらに口が閉じずらく寝ている時はよだれが多くなり、虫歯の原因になります。

悪循環です。

顔が変わる

ガタガタの乱れた歯は顔の形を変えてしまうリスクが高いです。

ここでまで読まれて、歯列矯正を考えている方もいらっしゃると思うので、私、omakiのエピソードをご紹介したいと思います。

聞いてください。

歯列矯正とは?

出っ歯、八重歯、歯がガタガタ、受け口(シャクレ)、などの不正咬合の方を治療する。

健康と心も恵まれます。(多分)

■omaki小咄

私は高校生の頃から歯列矯正をしています。

歯列矯正を始めようと思った理由は小学校の頃の給食の時間でした。

元々遺伝で 出っ歯で八重歯が生えてました。

学校の給食は6人でくっついて食べる形で食べている姿みながらご飯を食べますよね。

その時イカフライを皆で食べていて イカが噛みちぎれなくれ汚い食べ方になってました。

隣の男の子を見るとそこも食べれていなくて、その子も出っ歯な子だったんです。

そこから自分の歯を気にし始めました。

月日が経ち高校生になりコンプレックスは治らず、笑う時も口を隠して笑っていました。

顔の事より口元。 笑った顔から綺麗になりたいと矯正を始めました。

私と同じように歯列矯正を考えている方は沢山いらっしゃると思います。

歯列矯正のメリット

歯並びが良くなる

歯がガタガタだと、変なところに食べ物のゴミが入り 歯ブラシ掃除が行き届かなくなり虫歯になりやすくなってしまいます。

ですが歯並びが良くなることで、食べたゴミがたまりにくくなり、清掃しやすくなるため、むし歯や歯周病のリスクが減ります。

歯を適当に磨いてる人は歯茎と歯の間に歯垢が残り、歯石の原因となり、歯周病、虫歯を引き起こします。

また、\噛み合わせがよくなることで食べ物をよく噛みやすくなるで噛む回数も増え、消化しやすい環境にもなります。

自分に自信がつく

写真に映る時に歯並びが悪いのを理由に笑わないでいませんか?

異性の前で笑う時口を隠してましします回数が多いなどそれぞれコンプレックスはあると思いますが、そんなことも構わず綺麗に笑えて 笑顔が綺麗だねと言われる回数も増えます。

なので褒められることが多くなり自分に自信を持てるようになります。

顔が変わる

矯正で噛み合わせがよくなり、咀嚼がしやすくなります。

咀嚼数が増え、顔の筋肉が使われて顔が小さくなる。

また出てた歯など邪魔だった歯が引っ込むことで全体の顔のバランスが整い人によって個人差はありますが、顔が変わります。

歯列矯正のデメリット

お金がかかる

大体100万はは超えるとみといた方がいいです。

初期段階は2週間に一回ほど通院します。
毎回の通院料、矯正リペア代、リテーナー代などでお金はかかります。

高いですね。

期間の長さ

歯並びのよってですが長い期間矯正をしなければならないです。

なので歯医者さんから言われた言葉はしっかり素直に聞いて治療に励めば順調に矯正は進みます。

痛い、歯に食べ物が挟まる。

歯並びを整える時、器具を使います。
歯並びを動かすので、地味に痛いです。

最初は食べ物が噛めませんでした。
主食がゼリー時代もありました。

また、ご飯が食べれても器具の間に食べ物が挟まりやすいので、入念に歯磨きをしましょう。

個人的意見でカレーはお勧めしません。

歯が黄色くなった気がしてしまい、ずっと歯を磨いてました。

まとめ

いかがですか?

歯列矯正を頑張れば口元が成功します。

歯並びなど悪いとデメリットしかありません。

皆さん歯列矯正をお勧めします。

人生は長いので自己投資の一部としてです。

高いですけどね・・・。

またセラミックなどは私はあまりしたくないですね。
一本とかならいいと思いますが、全体的だと維持費などもかかるので一気に綺麗にした方がいいと思いますし、生まれ持った歯を大事にした方がいいです。

omakiでした。

ライフスタイルカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!